あさひの競馬ブログ

シミュレーション力で“買えない”を“買い”に変える!シミュレーション力で“買い”を“買わない”に変える!

馬券コラム

馬券予想をセクションごとに解説します!~①展開予想編~

投稿日:2020年4月19日 更新日:

中央競馬では基本的に土日曜日にレースが実施されますが、レース情報はもう少し前に解禁されます。例えば水木曜日で最終追い切りの情報がアップされ、金曜日には枠順や、関係者コメントがアップされます。このようなレース前に更新される情報を使って皆さん馬券購入の検討をしていると思いますが、今回は私が情報をどのように処理して馬券購入につなげているかを紹介します。

意識として常にあるのは、インプット情報をアウトプット情報に変えることです!(馬券回収率を上げる思考)

では進めていきます!

目次

逃げ、先行勢の好走パターンを確認

・枠順を確認

・距離の変更に注目

・調教パターンに注目

・厩舎コメントに注目

・まとめ

逃げ、先行勢の好走パターンを確認

まず馬柱を確認し、ここ数戦で逃げ・先行の戦法を取っている馬をピックアップします。そこから、まずは逃げ馬に対して好走したレースとそうでないレースに分類し、それぞれのレースラップを確認します。距離にもよりますが、大まかにいうと前半と後半の3,4ハロンのタイムを比較することで前傾ラップだったのか後傾ラップだったのかを見ることができます。ほとんどの逃げ馬はラップを見れば好走していたとそうでない時の差がラップに出るので、判別はしやすいと思います。

これを先行馬についても見てみてまとめるのですが、できるならレース映像は見た方がいいです。理由としては、数字だけではわからないことがあるからです。例えば、ある逃げ脚質の馬がいて、同じ距離で同じコースで走ってペースもほぼ同じで進めたのに片方では好走したけれど、もう片方では大敗したということがよくあります。

この例についてレース映像がヒントになるパターンは、好走した時は単騎逃げが成立していたけれど大敗した時は同型がいて、単騎の逃げにはならなかったということも可能性としてあります。これは数字を見ただけではわかりませんよね?

若干逸れますが、単騎逃げとそうでない時で差が出ることがある理由を説明しておきます。単騎逃げというのは競りかけてくる馬が他にいないので、マイペースでレースを運ぶことができます。ここでいうマイペースとは単なるラップのことではなく、馬がリラックスして走ることに集中しているという意味も含みます。これに対して、競りかけてくる馬がいると同じラップで走っていても走ること以外にその馬に注意が向くということがあります。他馬を気にする性格の馬だった場合、そちらに意識が向いてしまい必要以上に力んで走ったり、呼吸が必要以上に乱れたりします。これは人も同じで他人を気にしているときや、緊張しているときは普段よりも疲れますよね?そういうことです。

話を戻して、このようにレースを見ることには数字以上に得られる情報があるので、余力があるときは見てみるといいと思います。もちろん逃げ馬だけではなく、先行馬にも得意パターンというものがあるのでそれについても要確認です。(ハイペース押切型なのか、スローから好位差し型なのか等々)

枠順

展開を予想するにあたって枠順はかなり重要になってきます。そもそも逃げ馬の圧倒的な利点は、メンバーの中で最も距離ロスのないコース取りを選択できることです。つまり単純に考えれば、結局内側を走るので外枠よりも内枠の方が好枠ということになります。一般的に、大外枠から逃げるのと最内枠から逃げるのではそれだけで2,3馬身の差があるといわれているので、コース形態にもよりますが、逃げ馬の枠には注目したほうがいいです。

ただし例外もあります。つまり中枠~外枠に入った方が都合の良い逃げ馬もいるということです。それは、スタートが早くない逃げ馬の場合です。内枠に入ることの利点は先ほど話した通りですが、欠点もあります。欠点は、スタートで少しでも出遅れると前をふさがれて逃げを打てなくなる可能性があることです。これが中枠~外枠の場合は、少し出遅れても内に外に進路を見つければリカバリーが聞きますが、内枠だと全頭内に切り込んでくるのでまずスペースはありません。いつも逃げる馬なのに、この時だけ中団を走っていたのはなぜだろうと馬柱を見て思ったときは映像をチェックしてみて下さい。脚質転換を試した場合もありますが、内で包まれたパターンの方が可能性としては大きいと思います。

ですので、スタートが早い馬なら内枠の方が力を出し切れるし、そこまで早くないなら中枠~外枠の方が安全にレースを組み立てられます。このことから枠順からは、どの馬がペースメイクするかを考えることができます。

距離の変更に注目

よく距離短縮、距離延長というフレーズを聞きますが、これも展開面に影響することがあります。基本的に、短距離レースの方が速いペースでレースは進みますし長距離レースではゆったりとしたペースでレースが進みます。つまり、短距離レースほど先行争いで必要なスピード能力は高くなります

例えば今回、距離短縮でレースに出走する馬がいたとします。この馬はもともとスローの逃げで好走していましたが、スタミナ不足から距離短縮を試してみることにしたとします。では馬柱を見たときにこれまではずっと逃げてきていることがわかるので、今回も逃げてペースメイクするでしょうか?おそらく答えとしては、それはできないです。1600mから1400mへ1ハロンの距離短縮をするだけでも、全くと言えるくらいにラップが違ってくるのが競馬なので、その点については注意が必要です。

調教パターンに注目

調教からはその馬の仕上がりがわかるだけでなく、レースプランの示唆であることもあります。よくあるのが、短距離のダート戦に出走予定の馬の最終追い切りについてですが、4ハロン追いを一杯に仕上げてくるパターンです。ダート馬は反応面でズブい馬が多いのと、ワンペースのレースがほとんどなのでスタート直後からガンガン出して行く必要があります。つまり最終追いに長めからラストを伸ばすパターンを取ると、レースのペースに全く合わないので凡走してしまいます。逆にマイル以上になるとワンペースのレースではないことがほとんどなので、調教パターンは多彩化してきます。特に、控えて運びたいのにテンションが上がりやすくてスタートから勝手に行ってしまうような馬は、仕上がり切っていなくても最終追いを軽く流してテンションが上がりすぎないようにすることもあります。あとは、好位から運んだり差し競馬をしたりしていて脚質が定まっていない馬の最終追い切りが、長いところから全体時計をゆっくり目にとってラストをしっかり追うパターンを取ってきたりすると、今回は差し脚を生かすプランを取ってきそうだとかを考えることができます。

調教に関しては、調教師の先生やジョッキーの方の様々な意思があるので一概にレースプランに直結するとは言い切れませんが、それでも参考になる部分はあるのでチェックしてみて下さい。

厩舎コメントに注目

厩舎サイドから発信されるコメントから、レースプランが示唆されていることがあります。”溜めて運ぶよりも行き切った方が良さそうだね”や”できれば前に馬を置いて進めたい”など、どういうラップ、どういう位置取りを希望しているのかがくみ取れるコメントというのは案外多いです。これは厩舎コメントに限らず、レース後のジョッキーのコメントでも脚質転換した時などに、それについて述べられることが多々あるので、そこにも注目することで次走のレースプランを予想することができます。

まとめ

このようにしてまずはレースの展開、特に先行集団の隊列に絞って考えることで全体のペースを予想します。各馬それぞれ得意のペースがあると思うので、それが全体のペースに合わない場合どう対処するかや、それによってレースがどう進んでどんな影響があるかなどを次のレースシミュレーション編で解説します。

今回は以上になります。

  

-馬券コラム
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【競馬】馬券って色々あるけど、どれを買えばいいの?

競馬をしていて一通り馬券を覚えると、もしくはあまり馬券を知らない方は結局どの券種を買えばいいのかという疑問を持つのではないでしょうか。今回はこの疑問について私なりの見解を述べていきます。 目次 ・前提 …

no image

中山競馬場 各芝コースの特徴

目次 ・1200mコース ・1600mコース ・1800mコース ・2000mコース ・2200mコース ・2500mコース 1200mコース 向こう正面の頂点になる部分からの発走で、約250m先で第 …

no image

馬券予想をセクションごとに解説します~③人気馬・穴馬の取捨編~

展開予想からレースシミュレーションまで出来たら最後に、各馬が自分の力を発揮できるかのチェックに移ります。この段階に来て初めて、調教やら陣営コメントからその馬単体で見て力を発揮できるかを考えます。とはい …

no image

阪神競馬場 各芝コースの特徴

競馬場のレースコースは、たとえ距離が同じでも競馬場によって坂の高低差やコーナーのカーブなど異なる部分が多くあります。これは馬券の予想をするときにかなり重要な情報になってくるので、今日は阪神競馬場のレー …

no image

【競馬】高額有料情報サイトの情報はpayできるのか?

馬券をよく買う方なら目にしたことがあると思いますが、高額有料情報サイトというものがあります。高額といっても数万円程度ですが、買う側からするとこれで勝てるなら、、そう思って迷うんだと思います。 実際私も …