あさひの競馬ブログ

シミュレーション力で“買えない”を“買い”に変える!シミュレーション力で“買い”を“買わない”に変える!

平場予想

日本ダービー 激走穴馬徹底分析 各馬理想の展開とは

投稿日:

この記事は日本ダービー出走馬の穴馬分析記事になります!

過去データの分析と有力馬分析記事はこちらからご覧いただけます!

ではいきましょう!

サトノインプレッサ

こぶし賞 1着時のレースラップ

13.5-12.2-12.3-12.7-12.5-12.2-11.6-11.9 (7-7) 7頭立て

スローペースからのラスト2ハロンだけの瞬発力勝負になりましたが、最後方から2ハロンの直線だけで差し切りました。レースラップ的には前にいた馬の方が有利だったので、着差以上に能力があったと思います。

今回は東京コースの2400mに替わりますが、これはかなり好材料だと思っています。理由は、この馬はマイルより2000mの方が向いている馬だということと長い直線での脚比べになりやすい傾向のあるレースだからです。まず距離についてですが、マイル戦だと前走のように引っかかるし足も溜まりにくいので、2400mは少し長い気もしますが向正面くらいまでで折り合えれば十分戦えると思います。イメージとしてはワグネリアンに似ていると思っていて、どんなペースでも序盤はどんどん進もうとするところなんて特にそうです。なので、繰り返しになりますが、どの辺りで折り合えるかがこの馬にとっては1番のポイントになりそうで、内枠に入って馬群に入れるのが理想でしょう。レースラップの傾向ですが、こぶし賞のときの再現になれば、最後はトップレベルで切れる末脚を発揮してくると思います。反応面やコーナーワークから考えて明らかに京都よりも東京コースの方が適性は高いと思うので、今回はパフォーマンスは上げてきそうです。

不安点はやはり気性的なところです。外枠に入ったらそれこそワグネリアンのように先行策を取る方が好走率が上がるかもしれませんし、内枠に入って馬群に入れても落ち着く保障はないです。なので、いかにして折り合って直線まで脚を温存できるかでしょう。

ダーリントンホール

共同通信杯 1着時のレースラップ

13.2-11.9-12.5-12.9-12.7-12.1-11.2-11.4-11.7 (5-5-3) 9頭立て

スローペースからの3ハロンの直線勝負になったレースでしたが、中団から徐々にポジションを上げての差し切り勝ちでした。上がりも最速を記録していますし、3着以下を4馬身以上離すことができ、能力の高さを示せたと思います。稍重馬場の東京コースでしたが、うまく持ち味を活かして乗った鞍上も素晴らしかったです。

この馬の強みは、持続力と瞬発力です。500キロを超える大きな馬体を活かして、一度スピードに乗るとなかなか落ちてきませんし、溜めさえきけば切れる末脚を使うこともできます。あくまでもこの馬の中での優れた能力なので、コントレイルとならぶ持続力があるとは言いませんが、でも持続力と瞬発力って前回の記事で話した、ダービーで求められる能力ですよね。今年は、上位人気馬の脚質的に瞬発力だけで勝ち負けできるようなラップにはならないと思うので、ここは展開がはまってフルパワーを発揮できると考えてもいいのではないでしょうか。

東京コースという舞台もこの馬に合っていますし、前走のように極端に後ろからにならなければ必ず持ち味を活かせそうで、上昇要素もかなり多いということで、激走してくるならここだと思います。

ビターエンダー

共同通信杯 2着時のレースラップ

13.2-11.9-12.5-12.9-12.7-12.1-11.2-11.4-11.7 (1-1-2) 9頭立て

レース自体は先ほど話した通りで、この馬は逃げて上がり2位のハナ差2着でした。先行脚質ながら瞬発力を活かすタイプの馬で、ラスト3ハロンで一気にラップが上がるようなレースでは、ポジションの差を活かして後方勢には差を埋めさせないような競馬をしてきます。前走は落鉄と早めに仕掛けた分ラストが甘くなって詰め寄られましたが、あの経験はダービーで必ず生きてくると思います。ジョッキーもこの馬の仕掛けどころは熟知しているので、大きな上積みがなくても上昇してくる要素はありそうです。もし内枠を引いて先行できれば、よっぽど鋭い差し脚でないと少なくとも追い込み勢に交わされることはないのではないでしょうし、展開に恵まれればワンチャンスあると思っています。

ただ今年はメンバー的に、早めからレースが動く可能性もあるのでそこの兼ね合いは必要ですが、瞬発力勝負に偏るほど好走率が上がると考えて最終の結論に結び付けたいと思います。

ヴァルコス

青葉賞 2着時のレースラップ

12.3-10.8-12.2-12.6-12.5-12.5-12.2-11.7-11.6-11.6-11.5-11.5 (11-12-5-5) 18頭立て

ダービーと同じ距離同じコースで行われたレースでしたが、展開は例年のダービーとは異なるラスト5ハロン目から11秒台のラップを刻むロンスパ合戦になりました。後方にいたこの馬もがっつりまくっていって、直線に入る頃には先行集団の前目くらいにまで位置を上げていました。最後は切れ負けして差されましたが、持ち前の持続力で最後までバテずに走っていました。タイムも昨年のダービー3着馬と同タイムで早かったですし、まだまだ実績は足りませんが世代の中で言うと結構能力は高いかもしれません。前走後のコメントで、このまくっていく競馬が今のところ一番合っているとのことなので、もしこの馬によってレースラップが引き上げられると他馬は脚が思うように溜まらないので、後方待機の瞬発力タイプの出番はほぼ無くなると考えてもいいと思います。なので能力的にも展開を左右する意味でもいろんな意味で注目の一頭ですね。

ヴェルトライゼンテ

ホープフルS 2着時のレースラップ

12.6-11.5-12.4-12.2-12.2-12.1-12.0-12.0-11.9-12.5 (6-6-6-5) 13頭立て

2000m戦ながら一定ラップを刻むタフなレースでしたが、前目のポジションから最後まで伸びることができました。勝ったコントレイルとほぼ同じプランでレースを進めましたが、最後は流石に力負けでしたね。とはいえ3着には2馬身差を付けましたし、世代の中では上位クラスの能力はありそうです。

このレースを見る限り、強みはスピード能力と持続力だと思うので、コントレイルやサリオスが好走パターンを作ってくるようなら便乗できそうに思います。ただ強みが同じだけど、その強みの能力値で勝てない2頭がいるので、アタマから狙うのは厳しいかと思います。距離適性で逆転できるという考え方もありますが、この馬も2400mが合うかと言われれば微妙なので、、

ガロアクリーク

スプリングS 1着時のレースラップ

12.8-12.1-12.6-13.0-12.7-12.3-11.8-11.1-11.4 (6-6-7-7) 10頭立て

近四戦が中山コースで走っている分目立っていませんが、溜めて一気に伸びてくる瞬発力タイプの馬。スプリングSでも中団後方でためて一気に伸びてきたし、ペース的にもスローからの瞬発力勝負が合っているイメージです。ただこれまで負けてきたレースは基本的に持続力が求められるレースなので、過去5年の中で持続力の求められる展開にもなっているダービーはどうでしょうか。新馬戦は東京コースで勝っているので、コース替わりは歓迎と見られそうに思いますが、これについても疑問ではあります。理由としては大型馬だけどスッと反応できる馬だからこそ中山でも好走できていると思うし、これが一番活きるのは直線が長い東京よりも一瞬の脚が活かせる中山ではないかと個人的には思っているからです。なので展開が向くかと言われれば微妙ではないでしょうか。

距離に関して言うと、過去の傾向から中盤にペースが緩むなら2400mでもやれそうだし、理想としては中団の真ん中くらいにポジションをとって、直線半ばくらいから一気に追い出すくらいが丁度いい気がしますね。

最後に、私が馬券を勉強してきた中で、最もわかりやすかった本を紹介します。それが馬券の教科書という本で、初心者から中級者くらいまでに対応している内容がかなり詰まっていて、私の中で分かっているようで分かっていなかったことを浮き彫りにされて、かなり勉強になりました。

これから競馬を勉強する方、パドックや調教を始めもう一度知識を確かなものにしたい方には本当に充実の内容となっていますのでぜひ読んでみて下さい!(kindle版もあります)

勝ち馬がわかる競馬の教科書

そのkindleですが、今Amazonで1カ月無料体験ができるキャンペーンを開催しているので、無料体験期間中に読んでもらえればと思います!(下の画像をクリックすればお試し設定ができます)

では今回は以上になります、ありがとうございました。

-平場予想
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

セントウルS週 平場レース予想

本日は厳選予想を3レース提供します! 勝負レースはこちら↓でご覧ください!(紹介文のところに書いてあります) またセントウルSの予想は動画に上げておりますので、よろしければこちらも見てもらえると嬉しい …

no image

天皇賞春週 土曜日の平場レース予想①

目次 ・東京6R ・東京7R ・東京8R ・東京9R ・京都6R ・京都7R ・京都8R ・京都9R 東京6R <展開予想> スローペースの上り勝負 <軸馬と相手候補> 軸馬  …

no image

中京記念週 平場レース予想

本日は厳選予想を3レース提供します! 勝負レースは1レースです! 勝負レースはこちら↓でご覧ください!(紹介文のところに書いてあります) また中京記念の予想は動画に上げておりますので、よろしければこち …

no image

クイーンS週 平場レース予想

本日は厳選予想を4レース提供します! 勝負レースはこちら↓でご覧ください!(紹介文のところに書いてあります) またクイーンSの予想は動画に上げておりますので、よろしければこちらも見てもらえると嬉しいで …

no image

天皇賞春週 日曜日の平場レース予想<京都7R~京都10R>

天皇賞春週の日曜日に東京競馬場で行われるレースの予想です。WIN5対象レースも含んでおりますのでぜひ参考にしてみて下さい。 天皇賞春の最終予想は動画にしておりますので、ぜひこちらもご覧ください!(Yo …