あさひの競馬ブログ

シミュレーション力で“買えない”を“買い”に変える!シミュレーション力で“買い”を“買わない”に変える!

平場予想

ヴィクトリアマイル週 土曜日の平場レース予想

投稿日:

ヴィクトリアマイルの予想は動画に上げているので、こちらからチェックしてみて下さい!(YouTubeにアクセスします)

馬場傾向や新たな情報による買い目の変更Twitterで発信しますので、ぜひフォローをお願いします!

Twitter:https://twitter.com/Asahi_keibablog

推奨馬券について

・本命◎-相手△ 馬連流し もしくは、本命◎-激押し★ ワイド1点

 (激押し★がいる場合はワイド1点買いを推奨します)

・本命◎-(激押し★)、相手△ 三連複1頭軸流し

・本命◎-(激押し★)、相手△ 三連単1着固定流し

プロの予想家の予想は以下のリンクから無料で見ることができます!

それぞれ別のサイトになっているので、ぜひ両方チェックしてみて下さい!両方で上位になっている方がいれば、要チェックですね!

   

ではいきましょう!

目次

・東京7R

・東京10R

・京都9R

・京都10R

・京都11R

東京7R

<展開予想>

逃げるのはおそらくアオイクレアトールで、ここまで溜め逃げを続けてきていることから今回もスローペースでレースが進みそうです。東京マイルのスローペースなら枠順の影響が少ないので、瞬発力勝負になると考えて予想をしていきます。

<軸馬とその他の印>

本命◎  3オーロアドーネ 

相手△  2ルナシオン 5アオイクレアトール

<根拠>

本命にはオーロアドーネを選びました。2走前に東京マイル戦で逃げた際の上がりタイムがメンバーで2位の33.8で、早い上がりにも対応できることが分かっています。前走は重賞ということもあり、中山コースでもあったので後続が早めに仕掛けてきたことでリラックスできなかったことも原因だと思うので、頭数も少なくなる今回はチャンスだと思います。

相手1頭目はルナシオンです。能力は高いと思うのですが、2戦連続でかなり道中かかって消耗してしまっています。それでも稍重だった新馬戦は最後の坂を越えたくらいから一気に伸びての差し切り勝ちで、良馬場になるとさらに前進がありそうな内容でした。前走は出遅れた上に、コーナーで全く折り合えずの惨敗と評価ができない内容だったので、今回はジョッキーも連続騎乗になりますし挽回を期待します。

相手2頭目はアオイクレアトールです。前走はレースが早く動いたことでこの馬も上がっていってしまい、重馬場も影響して5着に敗退でした。とはいっても、あの馬場でジョッキーの指示に反応して動けましたし悲観する内容ではなかったと思います。新馬戦は東京マイルで好位押し切り勝ちをしていますし、上がりタイムは2位だったので今回も十分に好走できると思います。

東京10R

<展開予想>

先行馬は何頭かいますが、逃げたい馬はいないので小頭数も影響してペースはスローで流れそうです。ということで瞬発力のある馬を中心に選びたいと思いますが、準メインということもあって力のあるメンバーがそろっています。なので、瞬発力だけでなく位置取りにも焦点を当てて印を回します。

<軸馬とその他の印>

本命◎  10ピースワンパラディ

激押し★ 9アントリューズ

相手△  4ワールドヘリテージ 5ヴィッテルスバッハ 6フォルコメン

<根拠>

本命にはピースワンパラディを選びました。本来は先行力と瞬発力を活かして好走するタイプですが、ここ2戦は不良馬場でのレースとなっていて力を出し切れていません。前走後にデムーロJがもっと伸びるイメージがあったと話しているように、良馬場に戻ることで大きな前進があるのではないでしょうか。実際に3走前の良馬場での東京マイル戦では、5番手から上がり32.7秒を記録しているので今回のメンバーでも末脚勝負では一枚上手だと思います。

激押しにはアントリューズを選びました。元々出遅れ癖がありましたが、前々走後にゲート練習をしたことで、前走はきれいにスタートを切ることができました。そのまま出して行ったのですが、不良馬場に脚を取られて凡退。しかし、4走前に上がり33.0を記録しているように、瞬発力はかなりあるタイプで、出遅れ分のロスを能力の差で埋めてここまで勝ち上がってきています。今回は良馬場想定なので、前走からの大きな前進が見込めますし、鞍上も強化されるので伏兵人気想定ですが一発あると思います。

相手1頭目はフォルコメンです。この馬の良馬場でこそ力を出せるタイプですが、近2走は稍重以上の馬場で好走しています。前走はハイペースに巻き込まれながらも上手く運んでの2着でしたが上がりタイムは上位とかなり差がありました。溜めればきっちりと伸びるタイプなので東京替わりは心配ないと思いますし、先行できる脚質なので展開的にも有利に立ち回れると考えています。

相手2頭目はヴィッテルスバッハです。ほぼ最後方からの競馬になるのでどこまで来れるかわかりませんが、4走前に32.7の上がりタイムを記録しているように非凡な差し脚があります。展開に左右される脚質でも、掲示板は外していない安定感があるのは能力が高い証拠だと思います。コース実績もありますし、アタマ程の信頼はありませんが、抑えておきます。

相手3頭目はワールドヘリテージです。前走は半年の長期休養明けでソフトな仕上げでしたし、叩いた次走は楽しみとレース後にコメントが出ています。実際に前走よりも調教の負荷は大きくなっていますし、休養前の中山のマイル戦でメンバー1位の33.8秒の上りを記録しているように、東京コース替わりはプラスに働きそうです。中団くらいで競馬はできそうですし、期待できると思います。

京都9R

<展開予想>

逃げそうな馬が1頭と、先行したい馬が複数頭いるメンバー構成です。逃げ馬は押し出されての逃げになりそうですが、前に行く馬の数が多いのでタフな展開になりそうです。ですので狙いとすれば、持久力のある先行馬か中団くらいから差し込める馬が良いと思います。

<軸馬とその他の印>

本命◎  2オールザワールド

相手△  3リノキアナ 5イズジョーノキセキ 7ソニックベガ

<根拠>

本命にはオールザワールドを選びました。前走は早めからレースが動くロングスパート戦でしたが、中団後方から長く良い脚を使って2着に好走しました。展開的には前の馬が有利だったので、2番手から粘りこんだ勝ち馬を捉え切れませんでしたが、上りもメンバー最速だったので実績のある京都コースに替わってさらに前進がありそうです。

相手1頭目にはイズジョーノキセキを選びました。距離を延長した前走はタフな馬場でのレースになりましたが、中団から上がり最速で伸びての2着でした。1着馬はメイチのコメントが出ていましたし、デムーロJも上手く内内を走らせていたので、負けても強さが目立った1戦だったと思います。1600m戦では33秒台の上りタイムも出していたので、今回瞬発力勝負になっても対応できるということで抑えていきます。

相手2頭目はリノキアナです。昇級戦になりますが、前走で距離を延長して良さが出ました。ダート戦を使っていたくらいには持久力のあるタイプで、タフなレースになれば強みを発揮できそうに思います。ジョッキーもいい印象を持っているコメントを前走後に出していますし、今回のレース展開も向きそうなので前で残れる可能性はあると思います。

相手3頭目はソニックベガです。短距離戦を使っていたころから成績は安定していて、今回は2度目の2000m戦ですがスピード能力の高さを活かして逃げそうです。おそらく単騎で逃げられると思いますし、何より調教が抜群に動いています。馬格がない馬な分、斤量が増えるのがどうかも、展開的にはマイペースで行けそうですし残り目に期待します。

京都10R

<展開予想>

前が結構飛ばしていきそうなメンバー構成で、外回りコースになりますし後方からでも差し届きそうに思います。なので瞬発力のある馬に注目して、印を回します。

<軸馬とその他の印>

本命◎  9ピエナミント

相手△  1ナリス 2ザイツィンガー 8プリヒストリー

<根拠>

本命にはピエナミントを選びました。前走は前に出していったことでラストが甘くなってしまいました。2,3,4走前は京都の短距離戦で安定して成績を残せているので地力が上位なのは間違いないです。今回は前走の経験を活かして控えてくると思いますし、前が飛ばすことで展開も向きそうなので前進があると思います。

相手1頭目がナリスです。今回は1ハロンの距離短縮になるので適性が分からないところですが、前走の32.8という最速の上がりタイムが凄まじく今回も展開が向くなら押さえておきたい1頭だと思います。ジョッキーもずっと乗り続けていますし、暖かくなるにつれて調子も上がってくるというコメントも出ているので、未知な部分はありますが期待できると思います。

相手2頭目がザイツィンガーです。前走が中山コースでしたが、好位から33秒の上りを使っての2着ととても良い内容のレースでした。斤量重くなる分信頼しきれないところもありますが、クラスに目処はついていますし、コース実績もあり、溜めれば鋭く伸びてくるので展開が向きそうな今回は狙っていこうと思います。

相手3頭目はプリヒストリーです。距離を短縮してから一気に成績が安定してきた馬で、脚質の自在性もあります。前走はスローペースだったとはいえ、逃げての上りが33.9秒でスピード能力の高さが伺えますし、2走前は重馬場でも中団後方から3着まで伸びてきたので、パワーもありそうな感じがします。昇級戦にはなりますが、狙える1頭だと思います。

京都11R

<展開予想>

ある程度早いペースで逃げたい馬がいますが、先行勢が比較的少ないので平均ペースの縦長展開になりそうです。そうなれば、あまり位置取りが後ろ過ぎると届かない可能性があるので、そのあたりを考慮して印を回します。

<軸馬とその他の印>

本命◎  8サトノアーサー

相手△  1ヴァルディゼール 5アドマイヤジャスタ 7バイオスパーク

     14カリビアンゴールド

<根拠>

本命はサトノアーサーです。以前はスタートが遅く終い一辺倒でしたが、成長して中団もしくは好位からレースを運べるようになり、長く良い脚を使って好走を続けています。1800mの距離実績もありますし、コーナーで下り坂になる京都は加速が遅いこの馬にとってはプラスに働きそうで、人気にはなると思いますが期待十分だと思います。

相手1頭目には、アドマイヤジャスタを選びました。クラシックを使っていた関係から長距離レースをメインに走ってきましたが、なかなか結果が出ていません。調教的にはかなり優秀ですし、重賞でもやれる力は感じられます。今回は久々にマイル付近の距離で使われますし、近走の中では一番調教で動けています。変わるならここかなと思います。

相手2頭目はヴァルディゼールです。前走はインディチャンプに完敗でしたが、ようやく復調の兆しが見える走りができるようになりました。ある程度の上りタイムは持っていますが、本質的にはタフな馬場の方が力を出せるタイプで、今回中団からじわじわ上がっていくような競馬ができれば好走の可能性はかなりあると思っています。溜めて一気の競馬は危険な気がしますが、ジョッキーを信頼して抑えておきます。

相手3頭目はバイオスパークです。距離を短縮してからかなり好走できていて、2走前は京都コースで中団から良い脚を使って差し切り勝ちを収めています。ジョッキーも穴馬に乗せれば怖い藤井Jですし、調教的にも久々にきっちり動けています。前走はあのデキで、阪神の稍重馬場で好走できたので能力はありそうなので、さらに上昇していそうな今回も狙います。

相手4頭目はカリビアンゴールドです。良馬場では安定した成績を残せていて、京都コースとも好相性です。位置取りは問わないので出たなりで各馬を見ながら進められると思いますし、調教でも安定した動きを見せています。準オープンなら能力は足りていますし、コースと馬場替わりで一変を期待します。

-平場予想
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

セントウルS週 平場レース予想

本日は厳選予想を3レース提供します! 勝負レースはこちら↓でご覧ください!(紹介文のところに書いてあります) またセントウルSの予想は動画に上げておりますので、よろしければこちらも見てもらえると嬉しい …

no image

天皇賞春週 日曜日の平場レース予想<京都7R~京都10R>

天皇賞春週の日曜日に東京競馬場で行われるレースの予想です。WIN5対象レースも含んでおりますのでぜひ参考にしてみて下さい。 天皇賞春の最終予想は動画にしておりますので、ぜひこちらもご覧ください!(Yo …

no image

日本ダービー 激走穴馬徹底分析 各馬理想の展開とは

この記事は日本ダービー出走馬の穴馬分析記事になります! 過去データの分析と有力馬分析記事はこちらからご覧いただけます! ではいきましょう! サトノインプレッサ こぶし賞 1着時のレースラップ 13.5 …

no image

安田記念週日曜日の平場レース予想

東京8R 展開予想 ハナに行きそうな馬が数頭いて、どれも減量騎手を配してガンガン出していきそうな感じがあります。ただ、能力的に足りない馬がほとんどなので直線で垂れてくると考えれば、先行勢が詰まる可能性 …

no image

天皇賞春週 土曜日の平場レース予想①

目次 ・東京6R ・東京7R ・東京8R ・東京9R ・京都6R ・京都7R ・京都8R ・京都9R 東京6R <展開予想> スローペースの上り勝負 <軸馬と相手候補> 軸馬  …