あさひの競馬ブログ

シミュレーション力で“買えない”を“買い”に変える!シミュレーション力で“買い”を“買わない”に変える!

重賞予想

ダービー卿CT予想

投稿日:2020年4月3日 更新日:

目次

・展開予想

・人気馬の取捨

・穴馬の取捨

・結論

展開予想

逃げ 8トーラスジェミニ

先行 16マイスタイル

   4クルーガー 3ジャンダルム 

5ヴォンセルヴィーソ 2ストーミーシー

   7プリモシーン 6レイエンダ

トーラスジェミニ陣営のコメントから、ペースはある程度流れると思います。ここにマイスタイルが競りかけるかどうかですが、控えて良いことがあまりないことは近走からも分かっているし、今回は横山典Jに乗り替わることから二頭が後続を離して逃げる可能性も考えた方が良いと思います。

先行勢はある程度揃っており、プリモシーンレイエンダは中団差しのポジションを想定します。ただ、後方勢が多いので、全体的にみると先行勢のすぐ後ろを追走するのではないでしょうか。

ハイペースなった場合、トーラスジェミニマイスタイルも垂れてくると思います。粘れても、最後の坂の途中までかなと、、先行勢に粘り強いタイプが何頭かいるので、それらが二頭を交わしていくとすれば、後方勢は中山のトリッキーなコーナーを外々を回してくることとなり、不利に働くと思います。

ですので狙いは、先行~中団までに絞ります。

人気馬の取捨

プリモシーン

前走時 最終追い 南W 84.2-68.1-53.8-39.5-12.6 仕掛

今回  一週前  南W 83.2-67.6-53.0-39.2-12.3 馬なり

    最終   南W 69.3-54.4-40.1-12.5 馬なり

買いです。全体時計は平凡ですが、ラスト1ハロンが馬なりで12秒台前半なので、好調なのは間違いないです。前走からミルコが手綱を取っていますが、調教時からべた褒めで前走はそのまま勝利を収めています。おそらく、中山との相性が不安点に挙げられますが、去年の2着馬であり、一時期のように走る気を無くしているところは見られないので、今回も期待しています。

マイスタイル

前走時 最終追い 坂路 54.9-38.9-24.7-12.2 馬なり

今回  一週前  坂路 51.1-37.6-25.6-13.4 一杯

    最終追い 53.9-38.1-24.9-12.9 一杯

捨てです。一週前、最終と一杯に追ってそれなりに時計は出ています。ただどうしてもラストに足が上がってしまうので、中山の直線でも交わされるイメージが残ります。調教過程と、距離延長からも前に前に行くと思いますが、もう一頭逃げを示唆している馬がいることで、マイペースに持ち込めるかも怪しいので今回は切ります。

クルーガー

前走時 最終追い 坂路 52.5-38.2-24.7-12.1 一杯

今回  一週前  坂路 51.8-37.9-24.7-12.2 一杯

    最終追い 坂路 52.1-37.8-24.3-12.1 一杯

買いです。元々中団より後ろ目から差してくる競馬をしていましたが、海外遠征を挟んで、先行力がついてきました。差し脚が切れるから後方待機していたというよりも二の足が無くて、後方待機になっていました。かなりパワーのある馬である一方、一瞬の脚がないので勝ちきれませんが、粘り強さはかなりあります。調教からも好調さが伺えますし、斤量も気にならないタイプです。頭まではどうかも、馬券圏内には期待できます。

穴馬の取捨

ストーミーシー

買いです。前走で脚質転換しました。G2では歯が立ちませんでしたが、それなりに切れる脚があることからも展開待ちで、後方待機をしていました。しかし前走、横山武Jが新たな持ち味を引き出したことで開花した雰囲気があります。最後のコーナーワークで抜け出してから、外を回った馬に差されそうな気もしましたが、そこからもうひと伸びして、1着となりました。前走は稍重での開催だったので、両馬場になればもっとやれると思います。使われ方と調教過程から今回がメイチに感じるので、ここは狙ってみたい一頭です。

ジャンダルム

捨てです。まず調教についてですが、この馬が良いときはもっと抜群の時計を出してきます。今回、調教がいいし斤量の恩恵もあって一発が狙えるという記事もありますが、私は切りたいと思います。どちらかというと京都のマイル戦で狙ってみたいと思います。

カツジ

捨てです。一週前の時計がイマイチで最終は一杯に追って間に合わせてきましたが、次のレースのほうが狙いやすいと思います。中山は重賞勝ちもあるので適正はあると思いますが、今回は仕上がりと展開的にも不利に働くと思いますので、厳しいかと思います。松山Jがずっと面倒を見ている馬なので気にはなりますが、復活のきっかけを得るまでは静観でいいと思います。

レイエンダ

買いです。この馬はシンプルに言って、乗り難しいんだと思います。調教でよく見えなくても得る程度は走りますし、富士Sを買ったときはラスト3ハロンを33.0で走って2着まで来ていることからも、力はかなりあると思います。あとはうまく乗れるかどうかですね。前回の経験を活かして、丸山Jに期待します。あと買い要素としては、展開と枠順ですね。おそらくきれいに回ってくるだけのプリモシーンをマークしておけば、仕掛けどころは難しくないと思います。今回は変にまくってくる馬もいなさそうなので、道中足をためられれば、プリモシーンですら交わせると思います。

エメラルファイト

捨てです。石川Jがいろんな戦法を試して、調教もつきっきりですが勝ち馬から離されすぎです。どちらかというと前につけたほうが若干結果が出ているので今回も出してくる気もしますが、重賞を買った時が後方一気だったのでまだ探り探りなことには変わりないと思います。どちらかといえば広いコースの方が向いていると思いますし、コンスタントに使われて上澄み的にも怪しいので、秋の東京くらいで狙えればと思います。

結論

◎本命  プリモシーン

★激推し ストーミーシー

△相手  クルーガー 

     レイエンダ

本線 ★ 複勝1点

抑え ◎、☆、△ 馬連BOX

本命はプリモシーンです。やはりこのメンバーで安定感があるのはこの馬だと思いますし、ミルコとも手が合っています。展開的にも前がごちゃつくとは思いませんし、シンプルに回ってくるだけだと思います。

激押には、ストーミーシーを挙げます。スタートさえ出れば、マイスタイルを見ながら内内の3番手で進めば、しっかり折り合えるタイプなので脚もきっちり溜まると思います。逃げ馬が垂れることで後ろがごちゃつけば、頭まであると思っています。

相手にはクルーガーレイエンダを挙げます。クルーガーは先行力がついて、パワー型なので石橋Jがうまく誘導できればしっかり粘りこんでくると思います。レイエンダは、能力的にはプリモシーンと同格レベルとは思っていますが、正直不透明な部分が多いと思っています。丸山Jの神騎乗でどこまでかという感じです。

-重賞予想

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【キーンランドC2020】過去レース分析/展開予想/最終結論

馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwitterで発信しますので、ぜひフォローをお願いします! Twitter: https://twitter.com/Asahi_keibablog また、プ …

no image

【天皇賞・春】全頭診断 各馬理想の展開とは

目次 ・エタリオウ ・オセアグレイト ・キセキ ・シルヴァンシャー ・ステッフェリオ ・タイセイトレイル ・ダンビュライト ・トーセンカンビーナ ・ハッピーグリン ・フィエールマン ・ミッキースワロー …

no image

【競馬】桜花賞週厳選予想② 阪神7R 4歳上1勝クラス

目次 ・展開予想 ・人気馬の取捨 ・穴馬の取捨 ・結論 展開予想 逃げ 2アスクフラッシュ     6セントウル 先行 13ロードゼウス 15マルモネオフォース    5ダイシンクイント 10アーデン …

no image

【ヴィクトリアマイル 2020】 穴馬徹底分析!買える穴馬1頭と買えない穴馬2頭

今週日曜日には荒れるG1と言われているヴィクトリアマイルが行われます。今年もアーモンドアイの力は抜けていそうな感じがしますが、その他は人気ほど差がないように思います。 ですので、穴馬を徹底的に分析して …

no image

【マイラーズC】人気馬理想の展開とは

目次 ・インディチャンプ ・フィアーノロマーノ ・ヴァンドギャルド ・レッドヴェイロン インディチャンプ 前走時 最終追い 坂路 51.5-37.2-24.3-12.2 仕掛 今回  一週前  坂路  …