あさひの競馬ブログ

シミュレーション力で“買えない”を“買い”に変える!シミュレーション力で“買い”を“買わない”に変える!

平場予想

オークス週 日曜日の平場レース予想 高速馬場に対応できるかがポイント!!

投稿日:

馬場傾向や新たな情報による買い目の変更Twitterで発信しますので、ぜひフォローをお願いします!

Twitter:https://twitter.com/Asahi_keibablog

推奨馬券について

・本命◎-相手△ 馬連流し もしくは、本命◎-激押し★ ワイド1点 (激押し★がいる場合はワイド1点買いを推奨します)

・本命◎-(激押し★)、相手△ 三連複1頭軸流し

・本命◎-(激押し★)、相手△ 三連単1着固定流し

ではいきましょう!

目次

・東京6R

・東京8R

・東京10R

・京都9R

・京都11R

東京6R

展開予想

頭数は少ないけれど前に行きたい馬が揃っていて、平均くらいのペースで流れそう。ワンターンなので、そこでどれだけ脚を溜められるかがカギ。

軸馬とその他の印

本命◎  7サクラトゥジュール

相手△  1フェルミスフィア 2ネバーゴーンアウト

根拠

本命はサクラトゥジュールです。前走は後方からの競馬になりましたが、タイトな流れの中で道中から徐々に押し上げて最後は2着まで上がってきました。鋭く切れるイメージはないですが、操縦性が高くて展開にも左右されないタイプだと思います。2着に敗れはしましたが、3着以下には3馬身差を付けましたし前走は時計も優秀で、今の高速馬場に対応できることも証明できました。鞍上もレーンJが継続して騎乗してくれるのは良いし、アタマ固定で大丈夫だと思います。

相手1頭目はフェルミスフィアです。新馬戦を勝ってから2戦連続で重めの馬場のレースとなっていますが、能力の高さで好走を続けています。430キロ台の馬なので軽い馬場の方が向きそうですし、前走後の騎手コメントからもノメって最後は伸びきれなかったと出ているので、良馬場に変わる今回は一変がありそうです。間隔をあけながら使っていますが、調教はいつも通り動けていますし、鞍上も強化されるので期待です。

相手2頭目はネバーゴーンアウトです。元々1200mを使っていた馬で、前走からマイル路線に変更してきました。前走はタイトな流れになったこともあって、最終コーナーでは置かれてしまいましたが、直線でもう一度盛り返してきて3着馬と0.1差の5着で内容は良かったと思います。まだマイル適性があるかはわからないですが、少なくとも今の高速馬場はこの馬向きで、イメージとしては足りない瞬発力を持ち前のスピード能力で補えている感じです。今回も極端な瞬発力勝負にはならなさそうなメンバー構成ですし、結構やれるのではないでしょうか。

東京8R

展開予想

逃げ候補は1頭だけですが、スタートしてからすぐにコーナーがあって、下り坂が続くのでペースは結構流れそうに思います。逃げ候補の馬が2ハロンの距離延長で挑んでくるので、コーナーではしっかりペースを落としてきそうなので、なんだかんだで前にいた方が有利に働きそうです。

軸馬とその他の印

本命◎  3ドナアトラエンテ

相手△  5クインズサン 8エメラルスター

根拠

本命はドナアトラエンテです。前に行っても控えても競馬ができるタイプで、控えれば強烈な末脚を繰り出せる瞬発力を持っています。今回は昇級戦になりますが、東京1800m戦の実績もありますしタイム的にも普通に通用してきそうなレベルです。間隔をあけながら使っていますが、調教の動きはいつも通りで、先頭がコーナーでペースを落としてくれるなら展開利も見込めますし、期待は大きいです。

相手1頭目はクインズサンです。完全に良馬場向きの、スピード能力と瞬発力を武器に走るタイプの馬なので、高速馬場適性は高く、実際に前走も久々に東京で走りましたが何も問題なく好走してきました。使い込んでいるので軽めの調整くらいの調教内容になっていて、大きな上積みは見込めないけど能力だけで走ってきそうに思います。少しタフなくらいの展開の方が持ち味が活きるので、今回は人気馬に切れ負けして追いつけなさそうだけど、馬券内には来れると思います。

相手2頭目はエメラルスターです。近走は馬場や展開に嫌われてしまっていますが、この成績以上にはやれる能力を持っていると思っています。実際に前走も完全前残りの展開の中、道中から徐々に上がっていって最後まで伸び続けて差を縮めていたし、大きく負けていたわけではありませんでした。なのではまれば上位まで来る力は有ると思います。今回は東京コースへのコース替わりと1ハロンの延長なので、これがどう出るかはわからないですが、条件の変化を与えるというだけでも今ならプラスに働くと個人的には思っています。今回は前走ほどの前残りの展開にならないと思いますし、間違いなく前進はあると思って抑えていきます。

東京10R

展開予想

ハイペースの逃げを打ってくる馬が数頭いて、それが横並びの枠順なので結構な前傾ラップになると思います。加えて馬場を考えればスピード能力と持久力の両方を求められそうです。

軸馬とその他の印

本命◎  12アフランシール

激推し★ 2ダイトウキョウ 8カルリーノ

相手△  1ウインドライジズ 4アビーム

根拠

本命はアフランシールです。特別切れる脚があるわけではないですが、持久力の高いタイプで、前走のような重い馬場でも走れるけど本質的には良馬場の方がパフォーマンスは上がります。今回は調教で久々に併せ馬を組み込んで仕上がりも良さそうで、良馬場替わりも大歓迎。東京コースに替わるのもプラスですし、持久力が求められそうな展開も向きそうです。今回は買い要素が揃っていますし期待十分だと思います。

激推し1頭目はダイトウキョウです。位置取りはどうしても後方になりますが、持久力の求められる展開で好走してくるタイプ。実際に3走前がそうだったので、中山の短い直線でも上位まで追い上げてくることができました。今回はその時と同様にタイトな流れになりそうで、更に直線の長い東京コースになるのでチャンスは広がりそう。調教もしっかり動けていますし、乗りなれた田辺Jに鞍上が戻るので、うまくかみ合えばやれそうに思います。

激推し2頭目はカルリーノです。前走は久々の1400m戦で、レースラップもまさに1400m戦といったワンペースのレースラップでした。それを中団から押し上げていって、直線でも上がり2位の脚で伸びて差し切り勝ちと強い内容でした。おそらくマイルで走っていたことでスタミナがついてきて、元々スピード能力が高いのでこういうタイトな流れのレースに適性があるのだともいます。今回は中1週になりますが問題なさそうな感じですし、良馬場でやれるのもプラスでしょう。

相手1頭目はウインドライジズです。長期休養明けの前走は明らかに反応が鈍く切れ負けしました。そもそも調教で攻めていなかったので動きが良くなかったですし、とりあえず走り切ってもらうくらいの仕上げだったと思います。対して今回はしっかり負荷をかけてきていますし、確実に上向いてきていそうです。元々スピード能力が高いのでハイペースでも追走には苦しまなさそうですし、得意の東京コースと言うこともあってかなりの前進があると思います。

相手2頭目はアビームです。前走の走破時計が優秀で、自分からタフな展開を作ってそのまま押し切る競馬をしてきます。今回はハンデ戦で斤量が軽くなるので楽に走れると思いますが、同型が多いのでからまれたときにどう出るかは不安な点です。楽に先手が取れるなら昇級戦でも結構やれると思いますがどうでしょう。割とスタート次第だとも思っているので、重い印は打てませんが抑えておく必要はありそうです。

京都9R

展開予想

先行勢が少ないメンバー構成で、数頭外枠にいる分テンは速くなるかもしれませんが、中盤でかなり緩みそう。コースが変わって芝もきれいな状態なので、前が有利と見ています。

軸馬とその他の印

本命◎  7ティグラーシャ

相手△  6ハローユニコーン 8コカパティ

根拠

本命はティグラーシャを選びました。安定した先行力と瞬発力を兼ね備えていて、京都実績もある馬です。今回で言うと、スタートを出て回ってくるだけで展開利を活かして楽々抜け出せそうで、調教でもしっかり動けているので何も文句なしです。アタマ固定で大丈夫。

相手1頭目にはコカパティを選びました。後方待機で瞬発力を活かしてどこまでといったタイプです。今回は前有利の展開も、瞬発力のあるタイプがほとんどいないですし、土曜日の傾向から外差しも決まっていたので仕掛けどころ一つだと思います。久々を叩いて調教の動きも良くなっているし、前走の感じから京都コースも合いそうに思います。後方待機勢の中では最も期待できるのではないでしょうか。

相手2頭目はハローユニコーンです。前走は中団に控えましたが、元々は先行脚質で戦ってきているし、スタートさえ出れば今回も前目のポジションを取っていくと思います。直線でのひと脚が足りなくて勝ち切れていませんが、今回はメンバー的に恵まれた印象でアタマまではどうかも上位にはこれそう。京都コースは合っているし、調教もいつも通りの動きで好走の期待は大きいです。

京都11R

展開予想

前に行く馬が多く序盤は結構流れそうです。長丁場なのでさすがに隊列が決まり次第で緩むとは思いますが、先行勢は結構スタミナがないとしんどくなる展開になりそうです。

軸馬とその他の印

本命◎  6ミスマンマミーア

相手△  1エーティーラッセン 4シャイニーゲール 

     8グレースゼット 11ショウリュウイクゾ

根拠

本命はミスマンマミーアです。前走で厳しい流れは経験しているし、最終コーナー手前で前の馬が垂れてきて仕掛けが遅れてしまったことを考えれば十分好走していると思います。クラスに目処は立っていると思うし、今回も似たような展開になるなら十分対応できそうです。調教の動きから仕上がりは今回方が良いし、ハンデはG1を走った時に経験していて、不安点についても対応が効きそうなので軸に選んでいます。

相手1頭目はエーティーラッセンです。軽い走りの馬なので馬場が渋っていた前走は度外視で良いと思います。軽ハンデを活かしてではありますが、2走前にG2レースで逃げて3着まで粘りこんでいますし侮れないところです。今回は同型との兼ね合いや57キロの斤量など課題は多いのがどう出るかといったところですね。調教はかなり動けていますしジョッキーも付きっ切りなので力は出してくると見て抑えます。

相手2頭目はシャイニーゲールです。前に行けばしぶといタイプで、今回は坂のある阪神から平坦の京都に変わるのでこれは過去の戦績からプラスに働きそう。ハイペースに巻き込まれた場合と、あまり馬格のない馬なので57キロの斤量がどう出るかは未知ですが仕上がりは安定していますし、適性の高さでどこまでといったところですね。

相手3頭目はグレースゼットです。スピードが足りない分タフな展開になればなるほど持ち味が活きるタイプです。同型が多いのでどこまでポジションを上げていけるかが最初の課題になりそうですが、前目につけられたら展開を考えるとしぶとく粘ってきそうに思います。調教の動きも良いですし、スタートとそこからのダッシュにかかっていると思います。

相手4頭目はショウリュウイクゾです。前走は久々だった分反応が鈍かったけれど、今回は叩き2戦目で調教の動きも明らかに良化しています。展開に左右されないタイプで、スタミナもありますし好走できる条件は整っている印象。継続して京都コースで走れるのもプラスですし、ワンパンチ足りないところはあるけどこのメンバーなら十分やれそうに思います。

-平場予想
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ヴィクトリアマイル週 土曜日の平場レース予想

ヴィクトリアマイルの予想は動画に上げているので、こちらからチェックしてみて下さい!(YouTubeにアクセスします) 馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwitterで発信しますので、ぜひフォロ …

no image

日本ダービー 激走穴馬徹底分析 各馬理想の展開とは

この記事は日本ダービー出走馬の穴馬分析記事になります! 過去データの分析と有力馬分析記事はこちらからご覧いただけます! ではいきましょう! サトノインプレッサ こぶし賞 1着時のレースラップ 13.5 …

no image

NHKマイルC週日曜日の平場レース予想

NHKマイルCの予想はこちらの動画にまとめているので、ぜひ見てみて下さい!(YouTubeにアクセスします) ではいきましょう! 目次 ・東京8R ・東京9R ・京都8R ・京都10R ・京都11R …

no image

新潟記念週 平場レース予想

本日は厳選予想を3レース提供します! 勝負レースはこちら↓でご覧ください!(紹介文のところに書いてあります) また新潟記念の予想は動画に上げておりますので、よろしければこちらも見てもらえると嬉しいです …

no image

中京記念週 平場レース予想

本日は厳選予想を3レース提供します! 勝負レースは1レースです! 勝負レースはこちら↓でご覧ください!(紹介文のところに書いてあります) また中京記念の予想は動画に上げておりますので、よろしければこち …