あさひの競馬ブログ

シミュレーション力で“買えない”を“買い”に変える!シミュレーション力で“買い”を“買わない”に変える!

重賞予想 重賞的中実績

【2020阪神牝馬S】 最終予想

投稿日:2020年4月10日 更新日:

目次

・展開予想

・人気馬の取捨

・穴馬の取捨

・結論

展開予想

逃げ 12トロワゼトワル 3メジェールスー

先行 13ダノンファンタジー 14アマルフィコースト

   4ビーチサンバ 2サウンドキアラ 7プールヴィル

逃げるのはおそらくトロワゼトワルで、スタート次第ではメジェールスーがハナを切る可能性もあると思います。ここ2走でトロワゼトワルはハイペースの逃げをしてきて、2走前は軽斤量が味方して逃げ切りましたが前走は、55キロを背負って完敗でした。内容としても、行った行ったの逃げ一車といった感じで今回も同じような運びになるのではないかと思っています。ペースはハイペースが予想され、差し脚のある馬の台頭が見られそうです。(阪神1600コースの特徴)

人気馬の取捨

ダノンファンタジー

前走時 最終追い CW 51.4-36.7-12.0 馬なり

今回  一週前  CW 80.7-64.0-49.6-37.0-12.2 仕掛

    最終追い CW 62.9-49.1-36.9-11.9 G強

捨てです。これまでとは異なり長めのメニューを混ぜてきました。時計は出ていますが、気持ちソフト仕上げている感じがします。スピード能力に長けている馬なのでそれを生かせればよいのですが、なんせかかる癖があります。今回は外枠に入ったので前が空きますし、隣に逃げ馬とそれについていきそうな馬がいるのでバッチリ折り合えるイメージが沸かないですね。加えて、トロワゼトワルのペースについていくとなると直線で脚がない可能性のほうが高いと思います。

サウンドキアラ

前走時 最終追い 坂路 52.4-37.8-24.4-12.0 G強

今回  一週前  坂路 51.2-37.5-24.8-12.6 G強

    最終追い 坂路 53.2-38.4-25.0-12.3 仕掛

買いです。絶好調を維持して三連勝を狙う今回のレースですね。調教から安定して好調を維持しているのがわかりますし、絶好枠に入りました。あんまり押して前に出てはいかないと思いますがそれでも、好位か悪くても中団には取り付いていくことになると思います。阪神コースとの相性が疑問視されますが、当時は後方から差してくる競馬しかできなかったので、パワーと切れ味が足りていませんでした。今は先行力がついて、切れ味に関してはそれでカバーできるようになり結果がついてきたという感じです。ですので今回も、阪神コースというところは気になりませんし好走が期待できると思います。ただ、どうしてもパワー面で不安があるので突き抜けるかと聞かれれば微妙なところです、、

シゲルピンクダイヤ

前走時 最終追い 坂路 53.2-38.1-23.9-11.9 G強

今回  一週前  CW 87.2-70.5-54.8-39.6-12.1 馬なり

    最終追い 坂路 52.0-37.9-24.0-12.1 強め

捨てです。一週前はかなりゆっくりした入りで、加速ラップを踏ませるというリズムと終いを重視した調教を消化し、最終はいつもと同じ坂路の5ハロンでした。仕上がりは上々で、好走の期待も持てます。ここ2走で、中途半端に出して行くよりも溜めて一気に追うか、徐々に進出して押し切りにかかるかという好走パターンが見えてきました。今回は逃げ馬が早いラップを刻みそうなので前者の作戦で臨むとは思いますが、個人的には距離がもう少しあった方がいいペースで走れて終いも伸びてきそうなイメージがあります。ダイワメジャー産駒ということで短距離向きといわれていましたが、これまでの走りを見ていると1800~2000mがベストな感じがしています。なので今回も、いくらかせわしなくレースを進めていくのではないかと思ってしまいます。思うように脚が溜まらず、展開が向いても3着までかなと、、

ビーチサンバ

前走時 最終追い 坂路 53.9-39.9-26.0-12.3 強め

今回  一週前  CW 82.7-66.9-51.6-37.0-11.7 一杯

    最終追い 坂路 55.5-40.5-26.4-12.9 馬なり

買いです。おそらく一週前で仕上がっている感じの最終追い切りですね。前走は一気の距離短縮で一歩目がうまく出られず、後方待機となりましたが本来は前目で競馬ができる馬です。あの位置からでも差してきて、掲示板まで来たので力はあるのだと思います。またこのレースあわよくばヴィクトリアマイルを狙って前走を使ってきたので、どちらかといえば内容については度外視したほうがよさそうです。まあある程度は適性を示すことができましたし、これまで今回人気になるダノンといい勝負をしてきた過去もあるので、もしかするともしかするかもしれません。枠も良いところに入り、押して出ていった馬たちがやりあえば、それを見ながら進んで直線でスパッと差し切ることもできると思います。なにより乗り方に難しさがないのが良い点ですね。

穴馬の取捨

プールヴィル

捨てです。もともと1600m戦を使っていましたがかみ合わず1400m戦に舞台を移すことで好走するようになった馬です。おそらく1600m戦のペースが合わないんだと思うので、力をつけたうんぬんよりもその点で切りたいと思います。ちなみに調教的には絶好調なので、スピードだけで押し切りにかかって馬券圏内に来る可能性はありますが、それでもサウンドあたりには交わされると思うので買い目には入れないです。

シャドウディーヴァ

買いです。今回ジョッキが乗り替わりで、斤量の恩恵もなくなります。まあ、前走は斤量的に楽だったということもありますが、それにしても抜群の切れがありました。マイルが適距離だと陣営も判断してここを使ってきたと思うので、ハイペース必死の今回なら出番はありそうです。デキ的には前走の状態を維持している感じで、しっかり溜めて直線で弾けてきそうです。ただ先行勢が強いのでそれを交わせるかどうかは微妙です。

トロワゼトワル

捨てです。ジョッキーの乗り替わりが痛いです。おそらくぶっ飛ばしで行くと思いますが、内枠に絡んできそうなのが一頭いますし、仕上がりは前走時のほうが良かった印象です。ただ逃げられた場合は、状態の良いラチ沿いをスルスル行けるので、残り目がないわけではないですが定量戦ですし、パワーのいる阪神ですからね、、

スカーレットカラー

買いです。岩田Jお気に入りの一頭ですね。前走は有馬記念でボコボコにされましたが、どう考えても度外視していい一戦ですよね(笑)適距離は1600~2000くらいだと思うので、今回は一変あってもいいと思います。ただ、ここ2戦で長いところを使ってきている分、今回は中団以降のポジション取りになるかもしれません。阪神の坂を上るパワーは持っているので、あとは瞬発力がどれくらい通用するかですね。未知な感じがするのでそこそこ人気しそうですけど、頭とかはないと思います、勘ですけど。3,4,5着だと思います、勘ですけど(笑)

結論

本命◎  サウンドキアラ

激押し★ ビーチサンバ

相手△  シャドウディーヴァ

     スカーレットカラー

買い目 本線 ★ 複勝1点

    抑え ◎、★、△ 馬連BOX

本命はサウンドキアラです。安定感はメンバー随一ですし、どんなペースになっても対応できると思います。パワー面だけが心配ですが、直線を向くまで追い出しを待ってきれいに差し切ってほしいです。激押しはビーチサンバです。ハイペース逃げ勢のいくらか後をラチ沿いを走りながら追って、直線に入ったところあたりでしっかり交わして押し切るようなイメージが持てるので、サウンドキアラとの一騎打ちを期待したいです。シャドウディーヴァは、今回が試金石だと思っています。期待はしていますが、マイルがほんとに適距離だということ、前走で見せた脚が本物であったということなど、いろいろ証明できるレースにしてほしいです。スカーレットカラーは、一気の距離短縮がどう出るかだと思います。確かにマイルのほうが長距離よりもあっているとは思いますが、急にマイルのペースに入れられて対応できるかという課題もありますので、相手評価に留めております。

今回は以上です。

-重賞予想, 重賞的中実績

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【マイルCS2020 過去レースラップ分析/出走馬理想の展開/展開予想/結論】

馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwitterで発信しますので、ぜひフォローをお願いします! Twitter: https://twitter.com/Asahi_keibablog また、プ …

no image

【セントウルS2020】過去レースラップ分析/各馬理想の展開/展開予想

馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwitterで発信しますので、ぜひフォローをお願いします! Twitter: https://twitter.com/Asahi_keibablog また、プ …

no image

【宝塚記念2020 最終予想】2強ではなく伏兵馬から狙います!

最終予想は、事前予想記事で解説した内容をもとにして組み立てています。また、動画では過去のレースラップをもとにレース傾向と特徴、そして求められている能力を詳しく解説しているので、最終予想の前に前回の記事 …

no image

【アルゼンチン共和国杯2020】過去レースラップ分析/出走馬理想の展開/展開予想/結論

馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwitterで発信しますので、ぜひフォローをお願いします! Twitter: https://twitter.com/Asahi_keibablog また、プ …

no image

【競馬】桜花賞週レース回顧

目次 ・桜花賞 ・阪神牝馬S ・忘れな草賞 ・現在の回収率 桜花賞 1着 デアリングタクト 2着 レシステンシア 3着 スマイルカナ 前半ハロン34.9秒に対して後半3ハロンが38.1秒とかなりの前傾 …