あさひの競馬ブログ

シミュレーション力で“買えない”を“買い”に変える!シミュレーション力で“買い”を“買わない”に変える!

馬券コラム

【競馬】馬券って色々あるけど、どれを買えばいいの?

投稿日:2020年4月12日 更新日:

競馬をしていて一通り馬券を覚えると、もしくはあまり馬券を知らない方は結局どの券種を買えばいいのかという疑問を持つのではないでしょうか。今回はこの疑問について私なりの見解を述べていきます。

目次

前提となる話

・1位 ワイド 複勝

・3位 馬連

・4位 三連複

・5位 単勝

・結論

前提となる話

そもそも馬券を買って勝ちたいのはみんな同じですが、どういう勝ちを想像していますでしょうか?一つは勝ちたいといいながらも、まずは馬券を当てたいというタイプです。初めて競馬場に行くという方に多いと思いますが、勝ちと同じくらい楽しみを期待しておられるのだと思います。(そもそも馬券の種類について知っておきたい方はこちらをご覧ください)二つ目は、ある程度の期間でプラスにしたいというパターンです。私はここに当てはまるのですが、長い目で見て収支を上げていきたいという考え方ですね。最後に三つめは、短日で大きな勝ちを狙いたい方です。友人と競馬場に出向いたときなどは、今日こそ大きいところ取ってやると意気込んで大きく張ったりしますよね(笑)

大まかにですが、この三つに分類してみました。今回の記事は主に継続的な収支のプラスという観点でランキングをつけていますので、ご承知ください。

加えてもう一点、大事なことがあります。それは情報の整理です。もちろん継続的に収支を上げるための馬券術を紹介しますが、そもそもネットの情報を鵜呑みにして馬券購入につなげるだけではどの券種で勝っても当たる率は下がります。例えるなら、スイカ割りのように他人の言葉だけで動いている感じです。これについても他の記事で詳しく解説しているので、そちらを参照ください。正直ここを掴んでようやく馬券術の話に入れると思うので、ぜひ実践してもらえればと思います。

ではいよいよ、ランキングの方に入っていきたいと思います。

1位 ワイド 複勝

一発目から同率になりますが、ワイドと複勝です。この二つは何よりも的中率の高さが魅力的だと思っています。競馬はどんなに予想しても紛れがあったり、他馬との兼ね合いがあったりで毎回毎回思った通りのレースにはなりません。でも3着以内という範囲があるなら、ある程度は予想の範疇に収めることができます。これが高い的中率につながってきます。もしよろしければ私の馬券予想記事やTwitterでのリアルタイム予想を見てもらえれば見てもらいたいのですが、基本的に本命馬は掲示板内に来ています。あとはここから、相手を選んでワイドにするか複勝にするかの二択になります。

では今回同率にした理由ですが、それは回収率との兼ね合いです。もちろんワイドより複勝の方がオッズは低くなり回収率は下がりますが、的中率は大きく変わらないと思っています。それは3着以内という範囲があるからです。例えば馬連とワイドではその範囲に差があるので的中率は大きく変わりますし、三連系はさらに低くなってきます。それに比べると、同じ範囲の複勝とワイドはそこまで差がないと思い、オッズのうま味を加味すると甲乙つけられませんでした。

ワイドは買い方もかなり多種で、人気馬と人気馬の組み合わせでもいいし、人気馬と穴馬の組み合わせでもいいです。これらは1点買いを推奨しますが、もし穴馬と穴馬の組み合わせを買う場合は、もう1頭候補を探してきてBOX買いすることを強くお勧めします。基本的に穴馬が上位を占める可能性は低いので、そういう考えになっているときは情報量が足りなかったり見落としが発生していることがほとんどです。これについては、有力馬を加えてフォローするのが手堅いと思います。

複勝については人気馬で買ってもいいと思いますし、穴馬で買ってもいいと思いますが、ワイドと異なる点が1点あります。それは、その本命もしくは注目している馬以外に信頼できそうな馬がいない場合に有効だということです。真剣に考えてもどの馬にも不安要素があって、展開的にも頭で来るイメージの馬がいない時に無理してワイドで買ってしまうと、本命が来たのに人気の方が飛んだということが良くあります。これをフォローするのが複勝です。加えて、このパターンだと上位に思いもよらない馬が紛れるパターンがよくあるので、オッズも高くなります。(複勝のオッズは変動型なので、穴馬が上位3着以内に入ってくればオッズが高くなります)

以上の理由で1位はワイドと複勝にしました。この後紹介する券種についても同じなのですが、本命に考える馬(人気馬と穴馬の両方)を探すことがまず大切です。これについても私なりの見つけ方を解説している記事があるので、よろしければ参考にしてみて下さい。(関連記事 穴馬の見つけ方)

3位 馬連

3位には馬連を選びました。馬連は的中率こそやや低くなりますが、爆発力はかなり高いです。まあ低いとはいっても三連系に比べるとかなり高いですが、、購入点数も抑えられる馬券の一つなのでおすすめです!

ただ馬連はワイドとは異なり、1点で買うことはあまりお勧めできません。それは先ほども申した通り、範囲が狭いからです。正直1点で当てられるなら、その二頭で固定して、三連単を買ったほうがよっぽど期待値は高くなります。なので、BOX買いか本命からの流しを推奨します。もし気になる穴馬がいたとしても、総合的な評価の高い有力馬がいるならそっちを軸にした方が良いと思います。理由は、流しの場合選んだ馬が2着以内に来ないと話にならないからです。以前も記事で書きましたが、基本的に有力馬の方が穴馬よりも能力が高いです。なので安定感を考えたときに、穴馬軸に人気馬へ流すくらいならBOX買いにした方が賢明だと考えています。ここが馬連の難しさだと思いますし、回収率につなげるための判断が問われる場面ではないでしょうか。どうしてもメイチの情報が入っている穴馬がいたり、調教で自己ベストを叩き出して絶好調の穴馬がいた場合、オッズ的にも魅力的ですし軸にしてしまいそうになりますが一度全体を見てみましょう。(全体的に見ることについて解説している記事はこちら)その情報が入ってもなお、穴馬という位置づけになっているからにはそれなりの理由があります。

以上の理由から、馬連は3位にしています。

4位 三連複

4位は三連複です。ただこれは1頭軸流し限定です。一頭軸にする理由はこれまでに述べてきた理由と重複しますので割愛して、BOX買いが非対象の理由を説明します。例えば5頭BOXを買った場合、その5頭中3頭が馬券内を占める必要があります。これは的中率で考えるとかなりしんどくて、穴馬も入れるとなると実際選ぶのも難しくなります。正直三連複BOXを買うなら、馬連BOXにした方がよっぽど期待値は高くなると思います。

これに対して、一頭軸では5頭相手に選んだ場合にそのうち2頭が馬券圏内に来ればあたりになります。この差はかなり大きくて、選ぶ幅が広くなります。三連系はオッズ的にも高くなるので魅力的ですが、それでも競馬にはヒモ荒れがつきものなので的中率を考えると私はあまり買いたいとは思わないんですよね。(昔は三連複をメインで買っていましたが、、)

これが三連複を4位に選んだ理由です。

5位 単勝

5位には単勝を選びました。昔は男なら単勝!と思っていましたが、どうやらそうでもないみたいだと気づきました(笑)単勝を1点買いするなら、軸にして馬単もしくは馬連を買ったほうが期待値的にも高いです。相手を選びきれない時に単勝を買うことはありますが、まあそれでも大きくはかけないですね。確かに楽しむという意味では応援する馬が明確で、オッズもわかりやすいしゴールした時点で瞬時に当選非当選がわかるのでいいとは思いますが、単勝で勝負するのはあまりメリットがないように思います。私が単勝を買うときは2パターンで、上記の内容と被りますが友人と競馬場に行って単勝縛りをするときか、条件戦などで相手のレベルが団子過ぎてさっぱり見当がつかない時だけです。

以上の理由で5位に選んでいます。

結論

今回は継続的な収支の向上という前提なのでこの順位になりましたが、その日限定での勝負ならまた話は違ってきます。そんな時は三連単で一発狙ってみるのも大いにアリだと思いますしね。

最初にも話しましたが、どんなに馬券の回収率に向けて組んでも馬の選び方が間違っていれば当然回収できません。くれぐれもスイカ割り状態にならないようにしてほしいですね。有料情報であっても無料情報であってもそれは本当にインプット情報でしかないので、いかにアウトプット情報に変換できるかが一番の収支改善につながります。今回はおすすめの馬券券種について話しましたが、その根本にあるのは情報の整理であることは覚えておいてください。(方法はこちらの記事で紹介しています)

では最後に

私がどのように情報を整理して馬券に組み入れているかをこちらの記事で詳しく解説しています。もしよろしければ、ご覧ください!

今回は以上になります。

-馬券コラム
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

馬券予想をセクションごとに解説します~③人気馬・穴馬の取捨編~

展開予想からレースシミュレーションまで出来たら最後に、各馬が自分の力を発揮できるかのチェックに移ります。この段階に来て初めて、調教やら陣営コメントからその馬単体で見て力を発揮できるかを考えます。とはい …

no image

馬券予想をセクションごとに解説します!~①展開予想編~

中央競馬では基本的に土日曜日にレースが実施されますが、レース情報はもう少し前に解禁されます。例えば水木曜日で最終追い切りの情報がアップされ、金曜日には枠順や、関係者コメントがアップされます。このような …

no image

【競馬】激走する穴馬の見つけ方

今日は馬券を買う上でどうしても探してしまう穴馬の見つけ方について紹介いたします。週末になると色々な馬の裏情報や好仕上りといった情報が入ってきて、結局どの馬を買えばいいのか決めきれないことはよくあると思 …

no image

【競馬】高額有料情報サイトの情報はpayできるのか?

馬券をよく買う方なら目にしたことがあると思いますが、高額有料情報サイトというものがあります。高額といっても数万円程度ですが、買う側からするとこれで勝てるなら、、そう思って迷うんだと思います。 実際私も …

no image

競馬初心者向け 馬券の買い方

目次 ①馬券の種類 ②基本の印のつけ方 ③おすすめの馬券の買い方 ④それでもわからない方へ ①馬券の種類 馬券というのは勝馬投票券の略で、1.単勝 2.複勝 3.馬連 4.馬単 5.枠連 6.ワイド  …