あさひの競馬ブログ

シミュレーション力で“買えない”を“買い”に変える!シミュレーション力で“買い”を“買わない”に変える!

重賞予想

【競馬】桜花賞週レース回顧

投稿日:2020年4月12日 更新日:

目次

・桜花賞

・阪神牝馬S

・忘れな草賞

・現在の回収率

桜花賞

1着 デアリングタクト

2着 レシステンシア

3着 スマイルカナ

前半ハロン34.9秒に対して後半3ハロンが38.1秒とかなりの前傾ラップになりました。馬場もかなり悪くて、最後はレシステンシアを含むほぼ全頭がバテていました。ラスト1ハロンは13.8秒もかかっていましたしね。上がり最速は1着のデアリングタクトが36.6秒とそれでもマイルのG1と思えばとんでもなくかかっていることがわかります。もう後方にいようが前にいようが誰も伸びてこないような馬場、ペースでした。

デアリングタクトは後方で折り合ってレースを進めて、4コーナーあたりから進出して最後は差し切りました。正直届くと思っていなかったですし、直線を向いたときに前2頭で決まりそうな雰囲気があったと思います。その中唯一1頭だけ、ぐんぐん伸びてきて、最後はしっかり差し切りました。陣営サイドもレース前は半信半疑なコメントを出していたので、思っていたよりも数段馬が強かったのだと思います。

特段雨の重馬場が得意というわけではないと思うので、晴れていたとしてもレシステンシアは交わせていたと思える末脚でした。周りがレシステンシアをマークして、競馬を進める中溜めて溜めて追い出しを我慢した松山Jの騎乗が光ったと思います。今後が楽しみになってきましたね!

2着 レシステンシア

スタートは若干遅れ気味で、外枠だったこともあり好位に取り付き徐々に位置を上げていって直線ではほぼ先頭にいました。直線を向いてからは馬場の真ん中あたりをめがけて進んでいたので、雨の影響で内側が痛んでいたようですね。

ただペースはかなりのハイペースで進んだことに加えて、いつものように中盤で息を入れるタイミングがなかったのが痛恨だったように感じました。まあスマイルカナが行った行ったの競馬に持ち込んだので、その展開も不向きでしたね。

少し思っていた展開とは違いましたが、レシステンシアが唯一負ける展開として挙げていた記事の内容がはまったレースだったと思います。負けはしましたが、あのペースを道中出して行って誰よりもしんどい競馬をして2着に残ったので、やはり力は相当あるのだと改めて思いました。

馬券的には、本命◎  サンクチュエール 6着

      激押し★ ミヤマザクラ   5着

      相手△  デアリングタクト 1着

           レシステンシア  2着

という結果になりました。本線は◎-★、△への馬連流しだったので不適中です

ただ、人気馬の取捨で捨て判断をしていた以下3頭は

マルターズディオサ(5番人気) 8着

クラヴァジュドール(6番人気) 4着

リアアメリア(4番人気)    10着

とこちらの判断は良かったと思います。

阪神牝馬S

1着 サウンドキアラ

2着 スカーレットカラー

3着 ディメンシオン

サウンドキアラが好位から楽々と抜け出して、1着でした。ペースはほぼイーブンといった感じでしたが、内伸び馬場だったことは上位馬には味方したと思います。トロワゼトワルが外から出して行ったことで、やはりスローということはなかったですね。

サウンドキアラは内枠の利を存分に生かしての1着でした。2着馬とも1馬身以上離れていましたし、重賞三連勝で絶好調ですね。土曜日曜と両日松山Jが制しましたが、乗り方が勝利するにふさわしい乗り方だったと思います。周りに惑わされず、じっと溜めて最後に弾けるという競馬ができたからこその勝利だったのではないでしょうか。ヴィクトリアマイルという本番が控えているので、楽しみな一頭になりました。

スカーレットカラーも周りのペースに惑わされず、じっと後ろで構えて最後に弾ける競馬をしてきました。体重が大幅増加で見た目も余裕残し感はありましたが、力が上手だったんだと思います。距離的にもやはり長距離向きではないみたいですし、マイル路線で活躍できそうなイメージが持てるレースだったと思います。

重い印を打っていたビーチサンバですが、スタートで若干遅れましたが前には取り付くことができました。ただこれまでスローのレースばかりだったので道中ずるずると位置を下げて、直線を向くころには中団あたりにいました。ラチ沿いを回ってきたことで脚は溜まっていたようで4着まで来ましたが、逆に言えばそれでも4着といった感じでした。

最後にダノンファンタジーです。予想記事でも書いた通り、枠の並びが良くなかったですね。どんどん出して行くトロワゼトワルにつられ、次は隣のアマルフィコーストにつられかかりっぱなしでした。結局直線途中で力尽きて失速という、どうしようもない競馬になってしまいました。本来力はかなりある馬なので、精神的な成長に期待したいと思います。

馬券的には本命◎  サウンドキアラ   1着

     激押し★ ビーチサンバ    4着

     相手△  スカーレットカラー 2着

          シャドウディーヴァ 12着

ということで◎-△の馬連が当たりました!

これでビーチサンバが3着まで来ていれば文句なしだったのですが、仕方なしですね!

人気馬の取捨で捨て判断をしていた以下2頭は

ダノンファンタジー(1番人気) 5着

シゲルピンクダイヤ(4番人気) 16着

だったので、これに関してもいい判断だったと思います。

Twitterでも発信しましたが、この2頭はパドックの気配も悪かったので安心して切ることができましたね。

忘れな草賞

1着 ウインマイティ

2着 イズジョーノキセキ

3着 リリーピュアハート

ウインマイティーが好位から徐々に押し上げ、押し切り勝ちでした。雨予報で末脚不発予想のイズジョーノキセキは、確かに不発だったとは思いますが他馬も不発だったので2着まで来ましたね。ペースは前傾ラップだったので、あまり前に行かせ過ぎなかったミルコの騎乗がかなりよかったレースになりました。

ウインマイティーは押し出されて逃げるかなと思っていたのですが、ルーチェデラヴィタが出して行って、数頭ついていったのでそれを見ながらの競馬になりました。ただ有利な内をスルスルと通ってしっかり脚を溜めることができたので、直線ではもう一伸びして完勝でした。

リリーピュアハートは、仕上がりは良かったのですがTwitterでも発信したようにパドックが結構チャカチャカだったので不安視しながら見ていました。それもあってか思ったよりも最後伸びきれず、イズジョーノキセキに競り負けての3着でしたね。いろいろと距離を試している中ですが、結局どの距離が最適なのかはまだわからない感じになってしまっています。

馬券的には、本命◎  リリーピュアハート  3着

      激押し★ ウインマイティー   1着

      相手△  キングスタイル    6着

           ルーチェデラヴィタ  9着

ということで、本線のワイド◎-★のワイド1点で的中しました!

人気馬の取捨で捨て判断をしていた以下3頭は

イズジョーノキセキ(2番人気) 2着

ライティア(4番人気)     5着

アカイイト(5番人気)     4着

となりました。イズジョーノキセキが上位に入りましたがあとの2頭は馬券圏外だったということで、人気どころで決まったレースではありましたがいい判断だったと思います。

現在の回収率

75%になりました!

まだまだ分母が少ないので動きが大きいですが、徐々に上向いていけばいいかなと思っています!

加えて、この二日間はTwitterでパドック診断とリアルタイム予想も配信していました。買い目の公開と買いか見かの判断もしており、買い判断の3レース中2レースが的中だったので、Twitterの方もチェックしてもらえればと思います!

今回は以上になります。

-重賞予想
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【フローラS】有力馬理想の展開とは

目次 ・スカイグルーヴ ・ホウオウピースフル ・レッドルレーヴ スカイグルーヴ 前走時 最終追い 南W 69.1-53.7-38.4-12.4 馬なり 今回  一週前  南W 84.4-68.1-54 …

no image

【ユニコーンS2020】最終予想

最終予想の内容は、有力馬分析記事の分析に基づいて作っているので、そちらを先に読んでいただけると、各馬の取捨について、より根拠がはっきりわかると思います。 馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwi …

no image

【ヴィクトリアマイル 2020】最終予想 枠順が明暗を分ける

各馬の詳しい解説は、有力馬診断と穴馬診断の記事を参考にしてください! 馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwitterで発信しますので、ぜひフォローをお願いします! Twitter:https: …

no image

【京都新聞杯】 各馬理想の展開とは?

目次 ・アドマイヤビルゴ ・アリストテレス ・ファルコニア ・ディープボンド ・マンオブスピリット ・メイショウダジン アドマイヤビルゴ 前走時 一週前  DP  80.0-64.8-50.2-36. …

no image

大阪杯、ダービー卿CTのレース回顧

目次 ・予想結果 ・大阪杯回顧 ・ダービー卿CT回顧 ・現在の回収率 予想結果 大阪杯 ×-★-◎ で決着 本線のワイドが的中しました! 人気馬の取捨【買い】 ・クロノジェネシス 2着(4番人気) ・ …