あさひの競馬ブログ

シミュレーション力で“買えない”を“買い”に変える!シミュレーション力で“買い”を“買わない”に変える!

重賞予想

【アーリントンC】有力馬理想の展開とは?軸馬は展開適性で決める

投稿日:

目次

・タイセイビジョン

・ギルテッドミラー

・プリンスリターン

・グランレイ

タイセイビジョン

ハイペースになる、もしくは短距離のような一定ペースのレースになれば持ち味を生かせると思います。この馬はスタートがそこまで早くないので、中団後方あたりから競馬をすることが多いです。しかしながら、最後方から全馬を差し切る瞬発力は持っていないので展開次第では掲示板に入らないことも十分に考えられると思います。持ち味はスピードの持続力だと思っていて、坂があってもこの馬なりに高いレベルのスピードを維持できます。前走は展開が向いたこともあってサリオスに追いすがりましたが、直線でギアを上げられてそのまま差を縮めることができませんでした。後方から伸びてきたグランレイにも末脚ではかなり劣っていたので、道中で全馬が脚を使うような展開が望ましいのではないでしょうか。ただ今回は12頭の出走登録ですし、阪神1600mは瞬発力勝負になりやすいので(阪神競馬場の特徴)、その点で言うとこの馬の理想の展開にはなりにくいのかなと思います。

ギルデッドミラー

小頭数での瞬発力勝負が良いと思います。なんせ前に馬がいると追いかけて行ってしまうので、前走のように前にも後ろにも馬がいなければ劇的に折り合えます。もしかしたら逆にスローになった方が折り合えるんじゃないかと思ってしまうくらいに、前の馬を追いかけて行ってしまいます。ですので位置取りについても、中団くらいに入れれば大丈夫だと思いますが、取り合えず折り合える位置を確保することが最も大事だと思います。前走は最後流して33秒台の末脚を繰り出せましたし、これは同じ日に同じ距離で行われたG2チューリップ賞でも通用するレベルの末脚でした。外枠だと怪しいですが、内枠に入ったら狙ってみたい一頭だと思います。

プリンスリターン

ハイペースの我慢比べになればチャンス大です。この馬はもともと短距離で走っていたくらい、スピード能力が高い馬です。加えて、その持続力の高さがここ二戦の重賞での好走につながっていると思います。直線でもう一伸び出来るような脚が無いので、有力馬に差されてはいますがあのペースを前目で粘れているのは能力がある証拠だと思います。また、前走の+10キロをはじめ、ここ数戦は体重が増え続けています。割とコンスタントに使われてはいましたが、それでも飼い食いが良くてプラス体重を維持しているのは体調がよい証拠なので、ここでも一成長あればやれる可能性がさらに高まりそうです。もう少しスタミナがついて、スピードの維持能力が高まれば活躍の場が広がると思います。

グランレイ

ハイペース適正が高いです。というよりも、スローになるとかかりすぎてレースにならないので折り合えて脚がしっかり溜まるハイペースが良いと思います。朝日杯でも最後ぐんぐん伸びてきていたように折り合いさえつけば、持ち前のパワーとスタミナで鋭い末脚を繰り出すことができます。今回は瞬発力を生かしやすい阪神の外回りなので舞台は向きそうですが、小頭数になった時がどうなるかというところがポイントになるのではないでしょうか。これまで1400~1800をいろいろと試してきていますが、レースぶりを見た感じではマイルがベストだと思うので、今回は期待していきたいと思います。

以上です。枠順が決まり次第、最終追い切りの結果と合わせて最終予想を出したいと思います。

 

-重賞予想
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【安田記念2020】穴馬分析 馬券になる可能性があるのはこの2頭!

過去データ分析と有力馬理想の展開解説はこちらの記事で解説しています! ノームコア 好走パターン:ヴィクトリアマイル 3着時のレースラップ 12.0-10.9-11.3-11.4-11.1-11.2-1 …

no image

【マイラーズC】人気馬理想の展開とは

目次 ・インディチャンプ ・フィアーノロマーノ ・ヴァンドギャルド ・レッドヴェイロン インディチャンプ 前走時 最終追い 坂路 51.5-37.2-24.3-12.2 仕掛 今回  一週前  坂路  …

no image

日本ダービー 過去データ分析と有力馬理想の展開を徹底解説!

牝馬三冠にデアリングタクトが王手をかけた先週のオークスは、個人的にですが何とも言えないレースだったように感じています。走破タイム的にも直線の攻防的にも、、まあ3歳牝馬にとって東京の2400mはそれだけ …

no image

【京都新聞杯 2020】 最終予想

京都新聞杯の予想は動画にしてあるので、そちらもぜひ見てみて下さい!(YouTubeにアクセスします) 目次 ・展開予想 ・人気馬の取捨 ・穴馬の取捨 ・結論 展開予想 逃げ 5ホウオウエクレール  先 …

no image

【セントウルS2020】過去レースラップ分析/各馬理想の展開/展開予想

馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwitterで発信しますので、ぜひフォローをお願いします! Twitter: https://twitter.com/Asahi_keibablog また、プ …